院長挨拶


清水病院のホームページにアクセスしていただきまして、ありがとうございます。私は院長の清水省志です。昭和32年、この地に開業した前院長・清水達男の、「地域に根差した医療、安全で自然なお産」の志しを引き継ぎ、平成16年2月、院長に就任いたしました。
これからもスタッフと力を合せて、治療のみならず、予防医療にも力を入れ、皆様の健康で幸せな日々をサポートできればと思っております。

院長経歴

1961年3月生まれ
1983年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、大日本印刷株式会社勤務
1986年 昭和大学医学部入学
1992年 昭和大学医学部卒業
1992年 昭和大学第一内科学教室入局(呼吸器内科)
1996年 埼玉医科大学産婦人科学教室入局
日本産科婦人科学会認定・産婦人科専門医、医学博士

小学校時代より剣道を始め、慶應義塾大学および昭和大学では体育会剣道部に所属。現在も時々稽古をおこなっている。

清水病院スタッフのご紹介です。

院長をはじめ、みなさまのお世話をいたしますスタッフを紹介させていただきます。スタッフ一同、みなさまにご満足いただけますよう、心をこめてお手伝いしてまいります。わからないことなどございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

医師

助産師・看護師

薬剤師

助手

受付事務

厨房